2010年03月19日

安定したファームが欲しい(Hybrid W-ZERO3)

Hybrid W-ZERO3(灰鰤)を一晩充電してランプはグリーンになっていたのにも関わらず、ケーブルを抜いたら、バッテリー残量がわずかと言う。

純正ケーブルで充電していたのに。

最初は赤ランプで充電しているのを確認して就寝した。

朝は緑ランプ。

なのに充電して無いなんて!

あわてて、ハンディ(バッテリ)の充電器で充電しながら出校する。

精度の高いセンサもだが、精度が良すぎるのも困りものだ。

ほどほどに設定したファームへ速くアップデートして欲しいところだ。
posted by 研究室物欲日記 at 08:30| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | Hybrid W-ZERO3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144100962
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック