2009年02月23日

丑三つの村

バイオレンス系のためにここに書くのはどうかとも思うが、大好きな横溝正史の小説の中に出てくる背景となったものだ。



「八つ墓村」も観たくなったなぁ。


posted by 研究室物欲日記 at 22:59| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック